日本刀販売・刀剣専門店【十拳-TOKKA-】

Japanese Antique SAMURAI Sword and Fittings

日本刀 ¤ 刀 ¤ 無銘 長船義光 ¤ 上々作 ¤ 業物

無銘 長船義光

Katana / Mumei Osafune Yoshimitsu

長さlength
66.8cm
反りsori
0.9cm
目釘穴mekugi
2個
元幅
3.1cm
先幅
2.4cm
元重
0.65cm
時代
古刀 南北朝 建武頃(1334年)
period
nanbokucho (1334)
備前(岡山県)
country
bizen
刃文
丁子
hamon
choji
地鉄
杢目に板目
jigane
mokume ni itame
帽子
焼詰め
boshi
yakizume
はばき
金着二重
habaki
gold foil double
外装
白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] tokubetsu hozon token
正価
1,000,000円
price
1,000,000-JPY

ご注文・ご質問はこちらから ≫

備前鍛冶の中でも最大の流派となる長船派は、鎌倉時代中期の光忠を祖とし、その後は長光や景光などの名工を輩出し大いに繁栄。古くから諸大名や武将からも長船物と慕われて人気を博している。
備前長船義光は景光の次男で兼光の弟。鎌倉末期の元亨二年から永和元年の五十年間に渡っての作刀が見られるため初二代説と一代説がある。長船物では最も地鉄が綺麗と言われる父の景光と遜色なく、また刃文は兄の兼光に似て小互の目丁子が多い。 本作、身幅重ねのしっかりとした太刀で、南北朝らしい大きめの切先が迫力。地鉄は杢目に板目がいくぶん流れ、地景も働いて備前刀らしい清涼な出来映え。互の目丁子乱れ刃文は細かく動き、長い金筋が各所で見られて繊細。一部箱掛かる刃文など景光風の特徴も見所。茎は大磨上で錆色も良い。700年近い歳月を感じさせない健全さが魅力。特別保存刀剣鑑定書附。

刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像1 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像2 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像3 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像4 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像5 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像6 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像7 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像8 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像9 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像10 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像11 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像12 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像13 刀 備前長船義光 刀剣・日本刀販売品 商品画像14

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫