日本刀販売・刀剣専門店【十拳-TOKKA-】

Japanese Antique SAMURAI Sword and Fittings

日本刀 ¤ 脇差 ¤ 丹波守吉道 ¤ 良業物

丹波守吉道

Wakizashi / Tanba no kami Yoshimichi

長さlength
46.5cm
反りsori
1.2cm
目釘穴mekugi
1個
元幅
3.2cm
先幅
2.35cm
元重
0.75cm
時代
江戸初期 寛文頃(1661年)
period
early edo (1661)
摂津(大阪府)
country
settsu
刃文
すだれ刃
hamon
sudareba
地鉄
小板目
jigane
ko-itame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
金着一重
habaki
gold foil single
外装
黒変塗鞘金工拵・白鞘
mounting
koshirae and shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon token
正価
売却済
price
Sold

ご注文・ご質問はこちらから ≫

典型的なすだれ刃を楽しめる丹波守吉道。大阪丹波守吉道は京丹波吉道の次男で、正保頃に丹波守を受領し伏見へ移り、後に大阪へ出て大阪丹波として大成。すだれ刃や菊水刃という創意溢れる刃文が代名詞で、多くの刀工に影響を与えている。
本作は二代大阪吉道で寛文頃に活躍。身幅広く重ねも厚い豪壮が優刀。より完成度が増したすだれ刃は焼き幅広く、鎬筋にまで達して緩やかに上下し破綻のない上手さ。帽子は焼き深く小丸に返り、掟通り玉を焼く。小板目の地鉄は密に詰んで出しゃばらず、この独特の刃文を引き立てている。茎は生ぶで錆色も良く、総体的に健全な一振。
時代感のある拵は黒変わり塗り鞘に金茶柄巻。鐔は素銅地肥後、縁頭は赤銅七々子地しめ飾り図、目貫は赤銅地牛図で仕立てている。小柄は縁起の良い伊勢海老図で、小刀には刀身と同銘の丹波守吉道を納めて隙がない。保存刀剣鑑定書附。藤代鑑定書附。

脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像1 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像2 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像3 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像4 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像5 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像6 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像7 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像8 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像9 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像10 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像11 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像12 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像13 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像1 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像14 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像15 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像16 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像17 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像18 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像19 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像20 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像21 脇差 丹波守吉道 刀剣 日本刀の画像22

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫