日本刀販売・刀剣専門店【十拳-TOKKA-】

Japanese Antique SAMURAI Sword and Fittings

日本刀 ¤  刀  ¤  肥前国住近江大掾藤原忠広  ¤  上々作・大業物  ¤ 

肥前国住近江大掾藤原忠広

Katana / Hizen koku ju omi daijo fujiwara Tadahiro

長さ / cutting edge
70.2cm
反り / sori
1.4cm
目釘穴 / mekugi
3個
元幅
2.95cm
先幅
2.2cm
元重
0.65cm
時代
江戸初期 慶安頃(1648年)
period
early edo (1648)
肥前(佐賀県)
country
hizen
刃文
直刃
hamon
sugu-ha
地鉄
小板目
jigane
ko-itame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
銀着一重
habaki
silver foil single
外装
白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon token
正価
売却済
price
Sold

ご注文・ご質問はこちらから ≫

佐賀鍋島藩のお抱え工として、肥前刀を世に知らしめた初代肥前忠吉。その名声を不動のものとした忠広は初代の子で、名は橋本平新左衛門。慶長十九年に生まれて十九歳から忠吉家二代目を相続し、作刀期間は六十年に及んだという。清涼な地鉄と垢抜けた体配は肥前刀の代名詞で、特に忠広はその姿格好が良い。本作は2寸弱磨上られるものの定寸を保ち、体配の崩れもなく姿が良い。肥前の直刃と呼ばれる小沸が叢なくついた刃文は淀みなく、詰んだ小板目肌と小丸帽子など、掟通りの仕上がりを見せている。上々作・大業物。保存刀剣鑑定書附。

日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・刀身 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・茎 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・はばき元 表 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・はばき元 裏 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・刀身中央 表 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・刀身中央 裏 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・切先 表 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・切先 裏 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・直刃 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・小板目肌 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・刀身全体 日本刀・画像・肥前国住近江大掾藤原忠広・白鞘

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫