日本刀販売・刀剣専門店【十拳-TOKKA-】

Japanese Antique SAMURAI Sword and Fittings

日本刀 ¤ 刀 ¤ 備州長船祐定 ¤ 永正十四年八月日

表/備州長船祐定 裏/永正十四年八月日

katana 
Omote / Bishu osafune Sukesada
Ura / Eisho 14nen 8gatsujitsu

長さlength
62.0cm
反りsori
2.4cm
目釘穴mekugi
2個
元幅
2.9cm
先幅
2.1cm
元重
0.65cm
時代
室町後期 永正14年(1517年)
period
late muromachi (1517)
備前(岡山県)
country
bizen
刃文
直刃
hamon
sugu-ha
地鉄
板目
jigane
itame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
金着一重
habaki
gold foil single
外装
黒石目地鞘金工拵・白鞘
mounting
koshirae&shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 特別保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] tokubetsu hozon token
正価
680,000円
price
680,000-JPY

ご注文・ご質問はこちらから ≫

反りの深い優美な姿が印象に残る永正祐定。備前長船派は鎌倉中期の光忠を祖として長光や景光などが続き、その後の戦国時代に掛けて数多くの名工を輩出。その中でも祐定は室町後期の代名詞と言え、特に与三左衛門尉が活躍した永正期の祐定は出来の良さで誉れ高い。
本作、二尺強の長さに深い反り格好で、手持ち良くこの時代にまま見られる姿。練れた板目肌は良く詰んで地景が入り、淡い小沸が厚くついた直刃は叢なく上手。焼きの広い小丸帽子には惜しくも小さな鍛え疵がある。茎は勝手下がりの鑢目がしっかりと残り、裏には貴重な永正十四年の年紀が誇らしい。この時代ならではの質実な趣きが魅力。
時代感のある拵は黒石目地鞘に黒柄巻。鐔は鉄地龍図透かしで両耳を後ろに捻る凝った意匠。縁頭は赤銅七々子地武者図、目貫は赤銅地獅子図。特別保存刀剣鑑定書附。

刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像1 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像2 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像3 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像4 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像5 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像6 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像7 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像8 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像9 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像10 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像11 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像12 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像13 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像14 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像15 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像16 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像1 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像17 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像18 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像19 刀 備州長船祐定 永正十四年八月日 刀剣 日本刀の画像20

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫