日本刀販売・刀剣専門店【十拳-TOKKA-】

Japanese Antique SAMURAI Sword and Fittings

日本刀 ¤ 短刀 ¤ 無銘 運寿信一 ¤

無銘 運寿信一

Tanto 
Mumei Unju Nobukazu

長さlength
27.4cm
反りsori
--cm
目釘穴mekugi
1個
元幅
2.9cm
先幅
2.35cm
元重
0.7cm
時代
江戸後期 元治頃(1864年)
period
late edo (1864)
丹波(京都府)
country
tanba
刃文
丁子乱れ
hamon
choji midare
地鉄
小板目
jigane
koitame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
銅一重
habaki
copper single
外装
青貝散らし鞘短刀拵・白鞘
mounting
koshirae and shirasaya
鑑定
日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon token
正価
売却済
price
Sold

ご注文・ご質問はこちらから ≫

信一は石堂運寿是一の門人。備前一文字が祖という石堂派は近江国で活躍し、後に江戸へ移住し享保六年から徳川家のお抱え鍛冶を務める。特に江戸後期の運寿是一は石堂派を代表する名工で、信一も江戸麻布でその師から手ほどきを受けて作柄も似ている。切り銘は運寿信一、他に丹波国綾部住加藤運寿信一とも切り、丹波国綾部の藩工を務めた。
本作、綺麗な丁子刃が冴える平造り短刀。鍛え良く、地沸と地景が密についた小板目肌は清涼そのもの。焼き巾広い丁子乱れ刃文は小足と長足が入り、帽子は小丸に浅く返る。茎には化粧鑢が掻かれ、元々生ぶ無銘とわかる。
付属の拵は当時のままで状態も良好。青貝散らし鞘は桜と藤を描いた大きな鍬形が洒落ている。鐔は鉄地角型、縁頭は赤銅地三日月図、目貫は赤銅地梅にうぐいす図。小柄は素銅地古梅図。 保存刀剣鑑定書附。

短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像1 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像2 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像3 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像4 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像5 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像6 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像7 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像8 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像9 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像10 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像11 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像1 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像19 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像12 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像13 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像14 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像15 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像16 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像17 短刀 運寿信一 刀剣 日本刀の画像18

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫