日本刀販売・刀剣専門店【十拳-TOKKA-】

Japanese Antique SAMURAI Sword and Fittings

日本刀  ¤  脇差  ¤  武蔵守藤原兼中  ¤ 

武蔵守藤原兼中

Wakizashi /
Musashi no kami fujiwara Kanenaka

長さ / cutting edge
53.9cm
反り / sori
1.8cm
目釘穴 / mekugi
1個
元幅
3.0cm
先幅
2.2cm
元重
0.7cm
時代
江戸初期 寛文頃(1661年)
period
early edo(1661)
越前(福井県)
country
echizen
刃文
三本杉
hamon
sanbonsugi
地鉄
板目
jigane
itame
帽子
小丸
boshi
komaru
はばき
銀着一重
habaki
silver foil single
外装
古白鞘
mounting
shirasaya
鑑定
(財)日本美術刀剣保存協会 保存刀剣鑑定書附
Certificate
[N.B.T.H.K] hozon
正価
売却済
price
sold

兼中は兼元の後代と言われる越前の刀工。越前一乗から後に江戸に移住している。本作は長めの脇差で、長さに対して反り深く体配がよい。兼元系だけあり得意の三本杉刃文を焼いて刃中働きもある。板目肌は詰んで地景働き、帽子は小丸に返っている。茎は生ぶで錆色も良く、総体的に大きな欠点も見られない。古い白鞘とはばきは多少傷みもあるが、交換する必要はない。手頃な価格ながら楽しめる一振。保存刀剣鑑定書附。

日本刀・画像・武蔵守藤原兼中・刀身 日本刀・画像・武蔵守藤原兼中・銘 日本刀・画像・武蔵守藤原兼中・ハバキ元 日本刀・画像・武蔵守藤原兼中・中央 日本刀・画像・武蔵守藤原兼中・切先 日本刀・画像・武蔵守藤原兼中・刃文表 日本刀・画像・武蔵守藤原兼中・刃文裏 日本刀・画像・武蔵守藤原兼中・刀身裏 日本刀・画像・武蔵守藤原兼中・白鞘

日本刀 商品一覧のページに戻る ≫