日本刀販売・刀剣専門店【十拳-TOKKA-】

Japanese Antique SAMURAI Sword and Fittings

刀装具【鐔・縁頭・目貫・小柄】 鉄地武者合戦図透かし(石橋山) 銘/江州彦根住藻柄子入道宗典製
- Tetsu ji Musha Kassen zu Tsuba Mei/Go-shu hikone ju Mogarashi Nyudo Soten sei -

鉄地武者合戦図透かし鍔(石橋山) 銘/江州彦根住藻柄子入道宗典製 日本刀専門店【十拳-TOKKA-】刀装小道具・刀装金工・鐔・縁頭・目貫・小柄

鉄地武者合戦図透かし鐔(石橋山) 銘/江州彦根住藻柄子入道宗典製 日本刀専門店【十拳-TOKKA-】刀装小道具・刀装金工・鐔・縁頭・目貫・小柄

石橋山の合戦で大敗を喫した源頼朝が、巨木と大岩の影に身を潜めている場面である。相模国下郡土肥郷(現在の神奈川県湯河原町・真鶴町)を本拠としていた土肥氏らの手により土肥椙山どいすぎやまに逃げ、鵐窟しとどのいわやや土肥の大杉に隠れたとされている。本作は鉄地を肉彫り地透かしで、金象布目象嵌を主に、銀、真鍮、素銅の象嵌が見られる。耳も金布目象嵌が施されている。

≪ 刀装具 商品一覧のページに戻るご注文・ご質問はこちらから ≫