日本刀|十拳|HOME »刀装具・刀装金工一覧  »/ 赤銅七々子地松鶴図  »ご注文方法 »店舗案内・地図

刀装具【鐔・縁頭・目貫・小柄】   赤銅七々子地松鶴図笄 無銘『京金工』保存刀装具鑑定書附
- Shakudo nanako ji Matsu ni Tsuru zu Kogai "Kyo-kinko" -

【松鶴図笄 無銘『京金工』】日本刀専門店【十拳-TOKKA-】刀装小道具・刀装金工・鐔・縁頭・目貫・小柄
【松鶴図笄 無銘『京金工』】桐箱

長さ/length 20.8cm 巾/width 1.25cm 正価/price 売却済-sold-
鑑定/certificate 無銘 『京金工』  日本美術刀剣保存協会 保存刀装具鑑定書[N.B.T.H.K] hozon tosogu

粒の揃った美しい赤銅七々子地に大振りな松の木と鶴の姿。江戸時代には鶴の意匠を使えるのは身分の高い者のみだったという。その品格ある美しいたたずまいは古来より格別とされ、平安時代、有職文様の雲鶴文は親王の御袍や摂関家の図柄であった。松は一年を通じて常に緑の常緑樹であり、常磐木とも呼ばれる。青々とした清らかさは神の依代としての役割も担う。鶴と松、格調高い取り合わせの逸品。

鍔・刀装具 一覧ページに戻る